脱毛 かけもち エステ サロン

エステサロンの脱毛の掛け持ちはOK?ダメ?

エステサロンの脱毛の掛け持ちはOK?ダメ?【ハイペース脱毛】

色々なエステサロンの脱毛キャンペーン料金を使って、安くハイペースで脱毛したい!

 

・・・と考える女性は多く、「エステサロンの脱毛の掛け持ちは大丈夫ですか?」と問い合わせを受ける事があります。

 

結論から言うと、「脱毛エステサロンの掛け持ちは基本的にOK!」です。

 

ただしかけもち脱毛をする際には、注意しなければいけない点があります。

 

かけもち脱毛をする際の3つの注意点

 

  1. 同じ部位の脱毛はかけもちNG
  2. 隣接する部位の掛け持ち脱毛もNG
  3. VラインやIラインなど、デリケートな部位の脱毛の掛け持ちもNG

 

何故、【同じ部位】の掛け持ち脱毛がNGなの?

肌へのダメージが大きすぎるからです。

エステサロンの脱毛の掛け持ちはOK?ダメ?【ハイペース脱毛】

エステサロンでは、毛周期に併せて脱毛を行っています。脱毛する際にムダ毛を照射する為の「光」を出力する機械を使っていますが、脱毛する事によって肌は軽い火傷状態になります。(その為、脱毛エステでは脱毛後のクールダウン、冷却ジェルの使用などの処置をとっています。)

 

エステサロンでは十分注意を払って、脱毛を行っていますが、短期間で同じ部位に何度も光当てると肌を傷つけます。

 

同じ部位の同時期の脱毛の掛け持ちは絶対にNGです。

 

何故、【部位が隣同士】だと掛け持ち脱毛がNGなの?

上記と同じ理由です。照射する場所が万が一重なってしまった場合、同じ場所が頻繁に火傷を繰り返す事になります。膝と膝下の組み合わせなど、隣接する部位の脱毛サロンの掛け持ちはおすすめできません。

 

何故、【デリケートゾーンの脱毛】の掛け持ちがNGなの?

こちらも上記と同じ理由です。Vライン、Iラインと脱毛する場所が別でも、隣接する部位の脱毛サロンの掛け持ちは危険です。

 

同じ部位・隣接する部位は、同時期の別サロンの掛け持ち脱毛は避けましょう。

 

上の3つの条件に当てはまらなければ掛け持ち脱毛はおすすめ!

エステサロンの脱毛の掛け持ちはOK?ダメ?【ハイペース脱毛】

サロンの掛け持ちは、結構皆さん行っていらっしゃいますね^^

 

キャンペーン料金は、初回限定や1度しか使えない事が多いので、通えるならやっぱり安く脱毛出来るサロンに通いたいですよね?

 

当サイトでは、安いキャンペーン情報を沢山掲載していので、掛け持ちできる脱毛エステを探したい方は是非参考にしてくださいね。

 

 

▼掛け持ちにも!損をしない為に選ぶエステのキャンペーン情報▼